「社会学カフェ Vol.1」イベントのご報告


 
6/13(土)、東京から孫崎享さんをお招きして「社会学カフェ Vol.1」を開催しました。

カフェオリビアでは音楽以外での初イベント。
今回の社会学カフェでは、先に参加者の方の質問があり、孫崎さんがそれに答えるといった形で会は進みました。政治問題など、普段なかなか家族や友人とは会話にしづらい事や、心の中では心配しているけれど誰にも話せない事、そしてお母さんからの未来の子供たちのために自分達は何が出来るのかといった直球の質問。
今の日本が抱えている内面的な問題と外交的問題、戦争のこと、憲法に関わる事、原発問題、TPP関連まで、短い時間ながら、とても熱く、おだやかな「社会学カフェ」でした。
参加者も学生の方、農業家の方、お母さんとこれからお母さんになられる方、市会議員の方、塾の先生など様々な面々でした!

孫崎さんは終始、笑顔で受け答えをされていましたし、物事を包み隠さずきっぱりと述べられる姿を見ているだけでも私達にはとても勉強になりました。

そして、最後の最後に会場に「お母さん来たよ~」と駆け込んできた小学生に、「貴方の一番得意なものはなんですか?」という質問。その男の子は「計算かな~」という答え。「素晴らしいです。もっともっと難しい計算問題にチャレンジして下さい!」と。他に参加してくれた、中学生と高校生の男の子達にも「貴方の得意なものをもっともっと伸ばして下さい!そうすれば将来は大丈夫!」とのメッセージ。

自分の好きなものを、得意なものを、大人になってからも続けていく。
簡単な言葉だけれど、一番難しいことかもしれませんね。私の得意なもの、何だったっけ?

おかげさまで、大盛況の「社会学カフェ Vol.1」でした!

最後になりましたが、ご来場の皆様、孫崎様、今回の「社会学カフェ」を企画運営頂いたスタッフの皆様に心より御礼申し上げます。そして、今回の「社会学カフェ Vol.1」が子供たちの素晴らしい未来につながっていきますように!
See you again!

CAFE OLIVEA
shakaigaku_cafe0613 shakaigaku_cafe0613-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です