月別アーカイブ: 2013年6月

スナックタイプのプレッツェル


プレッツェルのスナックタイプです。
味はプレーン(塩味)とシナモンシュガーです。
元々ドイツパンが大好きな私たちは、最近ドイツ系パンに挑戦しておりますが、
これが本当に難しくて、中々ブログにアップするようなものが
できあがりませんっ。。(^_^;)
ということで、少し作りやすいプレッツェルを作ってみました。
といってもこれはおやつや、おつまみに食べられるスナックタイプで、
香ばしくザクザクした食感です。
かわいい形に成形できるように、もっともっと練習です~♪

626pretzel

コーヒー生豆のハンドピック


台風4号は温帯低気圧になりました~。
ひとまず安心!
この時期にはちょっと早過ぎですよね。

話は変わって、コーヒー焙煎前にしなければいけないこと。
「ハンドピック」=「豆の選別」
焙煎後でも良いのですが、焙煎前にもするこの作業も性分でしょうか、
お気に入りです。。

0621handpick

梅雨の日 ぬるま湯コーヒー


natsucoffee2

今日の九州地方は梅雨と近づく台風のためか、湿度100%かも。。
とにもかくにも蒸し蒸しです。

水出しコーヒーを飲みたいけど、8時間も待てないですし、なるべく早く飲みたい。。
そこで、ぬるま湯にてポトッポトッポトッと30分程かけてゆっくりゆっくりドリップしました。

甘みや、香味もしっかり抽出された美味しいぬるま湯コーヒーの出来上がり!
逆に水では出来ないガス泡が雑味を掴んでくれて良いかも。
お試しあれ!(*^^)v

保存してあった自家製のレモネードピールと合わせて頂きました。
柑橘系の酸味と甘みがぬるま湯コーヒーにgoodです。

今日のコーヒーは、エチオピア・イルガチェフェ FLO
のオーガニックコーヒーです。
花のアロマに包まれた上品な甘みがします。

東ティモールのオーガニックコーヒー


東ティモール民主共和国(Democratic Republic of Timor-Leste)産、
有機JAS認証のコーヒーです。生豆の香り、外観がとても良く、期待しながら
今回はフルシティローストに焙煎しました。

いつものように、焙煎後1日半置いてからの試飲。
ネルでブクブクと大きく膨らませながらドリップ。。
美味しい!\(◎o◎)/!

柑橘系の綺麗な酸味を感じますし、ボディにも好みの芯があり、クリーンさも
長く続きます。ぜひ飲んで頂きたいコーヒーです!

東ティモールの歴史を見聞して、それを感じながら頂くと、味も格別に感じます。。。
食べ物と社会、コーヒー焙煎機をグルグル回しながら、想いもグルグル回しています。
619timol
☆Cafe Oliveaでは、有機JAS認証、または海外オーガニック認証のコーヒー豆のみご提供する予定です!

レーズンサンドクッキー


レーズンサンドクッキーです。
レーズンの甘みってけっこう強いですよね。
クッキー生地の方には少ししかお砂糖を
入れていませんが、十分甘みを感じます。
焼き立てはサクサク、少し時間が経つと
レーズンと生地がなじんでまた違う食感に。
シンプルで素朴な味わいです。

618rezonsand

自家製酵母のフォカッチャ


自家製酵母のフォカッチャです。
パンというのは同じような材料を使っていても
ほんのちょっとの違いで色々なパンができて面白いですね。
このパンも基本的な材料にプラス特別な事と言えば
オリーブオイルやローズマリーが加わることくらいですが、
それだけでこんなにイタリアンなパンに!(笑)
酵母とも相性抜群♪
美味しいオリーブオイルとお塩を添えていただきます☆

SONY DSC

SONY DSC

自家製酵母玄米パン


自家製酵母の玄米パンです。
玄米が入っているとは言われなければわからないくらい
柔らかくて、もちもちに焼き上がりました。
粉だけのパンよりもずっしりしていて、
存在感があります。。
そして、お米の甘さにびっくり!
優しい甘みに思わず笑顔になります♪(^▽^)

genmaipan

ポテトクラッカー&甘栗とゴマのクッキー


上はポテトクラッカーです。
ジャガイモを生のまますりおろして、細かく刻んだローズマリーと
粗塩を生地に混ぜ込みました。
ザクザク噛みしめると、後からほくほくしたおいものうまみが広がります!(^o^)
ワインと合いそう♪
下のクッキーは有機甘栗と有機ごま、甘みはメープルシロップのみです。
甘辛どっちの味の中でも素晴らしいアクセントになってくれるゴマって
やっぱりすごいなぁと感心。(笑)
どちらも、卵、乳製品無しのレシピです。

cookies